FC2ブログ

TEAM KANO戦記

美味しそうなこと、オモシロそうなことに必要以上に情熱を注ぐ人たちの記録です。スカッシュについても思いついたことを書いてみようかと。 パスワード希望の方は、実名フルネームを明記してteamkano@gmail.comまでメールしてください。

ガッツ ~2012全日本学生スカッシュ選手権 団体戦

何度も書いてきたことだけど、「人を感動させるのはスキルやフィットネスでなく、『勝とうとする意志』だ」ということを再認識した。


DSC_0380.jpg







DSC_0573.jpg









DSC_0451.jpg














DSC_0484_20120302002031.jpg








DSC_0631.jpg





DSC_0710.jpg








DSC_0753.jpg







DSC_0877.jpg









DSC_0949.jpg






DSC_0956.jpg






DSC_1035.jpg








いっちーへ。

「5-0で勝ちたかった」という気持ちは、よくわかる。この日の試合が個人戦ならば、自身の結果に悔し涙を流すのもいいだろう。
だが、これは団体戦だ。結果や内容は、「チームの勝利に、どれだけ貢献したか」で評価されるべきものだ。
君のプレーは、学生日本一にふさわしい、素晴らしいものだった。

そして、この勝利は決勝に出られなかった府川・井山や、番手に入れなかった部員みんなで掴んだものである。
顔を上げろ。胸を張れ。

優勝おめでとう。





また、今年も見る者の魂を揺さぶる素晴らしいチームを作り上げてきた順大をはじめ、多大学の選手たちの勇姿(のほんの一部)をFacebookのアルバムに掲載させていただいた。

君たちのような素晴らしい後輩を持てたことを、誇りに思う。
ありがとう。




  1. 2012/03/02(金) 06:19:03|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<リンスあるある | ホーム | 就活中の学生へ>>

コメント

写真の慶応義塾大学が半分切れてる
  1. 2012/03/03(土) 11:03:43 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://teamkano.blog18.fc2.com/tb.php/2037-477fb611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)