FC2ブログ

TEAM KANO戦記

美味しそうなこと、オモシロそうなことに必要以上に情熱を注ぐ人たちの記録です。スカッシュについても思いついたことを書いてみようかと。 パスワード希望の方は、実名フルネームを明記してteamkano@gmail.comまでメールしてください。

三振を取る組み立て

野球のバッテリー(ピッチャーとキャッチャー)は、『三振を取る組み立て』を考える。例えばこんなふうに。

①外角低めのストレートやスライダーでファールを打たせるなどしてカウントを整える。
②内角高めの速球(ボール球)でバッターをのけぞらせる。
③得意のフォークボールで三振!


②は③の決め球をより効果的にする(バッターの腰を引かせる)ために投げる“見せ球”。①は③を投げる状況作りを目的としている。





スカッシュも同じく、『ウィニングショットを打つ組み立て』を考えるゲームなのである。


①力強いストレート/クロスを良いコースに打つ
 これにより、相手に“甘い球”を出させる、相手をTから追い出す。

②ドロップ、ボースト、ロブなどで相手の体勢を崩し、チャンスボールを出させる
  小林さんはこれを「テニスのアプローチショット」に例えている。

③得意のウィニングショットを打つ



アロンのレッスンで練習したのは、「②のアプローチショットを相手に打たれた時、いかに③を打たせないで、イーブンの状態に押し戻すか」ということ。アロンはその具体的方法を教えてくれた。

特に説明があったわけではない『アロンの意図』を家元が理解できたのは、上で示した「スカッシュとはウィニングショットを打つ組み立てを考えるゲームである」と認識しているからなのだ。




やっぱ家元って天才♪

そーゆーことなのだ。マック、totanわかったかな?
わかったら中国製冷凍ギョーザを送ってくればいいじゃないかっ!
スポンサーサイト



  1. 2008/01/31(木) 12:24:47|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アロン・ソイザ特別レッスンを受けてみた。

「相手にドロップやボーストで揺さぶられたとき、対応が遅れがちになってしまう。うまく対応できるようになりたい」

「わかった。じゃあボクがプレッシャーを掛けるよ」

こんな会話からレッスンスタート。




最初にアロンが指定したパターンがこれ↓

<アロンはフォアでドロップorボーストをランダムに。それを家元はフォア=ストレート、バック=クロスで返す>


最初の数本、家元は逆を突かれ右に左に猿回しの猿のように振り回される。(ギャラリー大ウケ)




ここでアロンがアドバイス。

・足の位置をオープンスタンスに。
・上体を立て、胸をフロントウォール向けた状態で打つ。打った後は直ぐ後ろを向いて相手を見る。
・クローズドスタンスで打つと相手を背中に背負うため、打った後に相手を見るのが遅れる。




再開。アドバイス通りにやってみる。
確かに打った後の戻りが早くなった。そして相手が打つところを見られるため、逆を突かれることもない。でもフォアはともかく、バックハンドはオープンスタンスでは打ちにくい。手打ちになってしまう。力強いショットが打てない。
でもアロンは「うんうん、それでいいんだ」と頷いてる。




次にサイドチェンジ。つまりこのパターン↓
<アロンはバックでドロップorボーストをランダム。家元はフォア=クロス、バック=ストレート>




このあたりでアロンの意図が理解できた。

・相手にプレッシャーを掛けられた時に100%のショットを打とうと試みると、体勢が崩れ次のショットでさらに揺さぶられてしまう。
・プレッシャーを回避するためのリカバリーショットは、60%くらいで打てば良い。
・残りの40%を相手の次のショットに備えることに充てる。



家元は体勢を崩してでも1本の良いショットを打つことに全力を注いでいた。だが、相手からプレッシャーを掛けられた場面で必要なのは1本の良いショットを打つことではなく、とりあえずプレッシャーを押し返し自分優位な展開に持ち込める状態を作ること。これを実現するための動き、ショットを選択するべきなのだ。


これ、実践している人からすれば「何、当たり前なこと言ってんの?」なのだが、指摘されないと気付かないなあ。




最後に<アロンはドロップorボーストをランダム。家元はすべてストレート>で実技終了。

質問タイムで「今日はプレッシャーを受けた状態でのプレーだったからオープンスタンスで打った。充分余裕があるときは、クローズドスタンスで打って良いのだろう?」とぶつけてみた。
アロンの返事は以下

「その通り。でもバックハンドだけだよ。フォアは余裕がある場合でもクローズドスタンスだと相手を見るのが遅れるから、オープンで打つこと」



ふーむ、そうゆうものなのか。

まとにかく、「リカバリーショットは60%で。残り40%は次のプレーに充てる」という考え方を学べただけで、充分元は取った。“常に一球入魂”で25年やってきた家元って、バカ?


アロンの指摘が必ず正しいというわけではないだろうが、こうゆう考え方もあると知っておくのは大きな意義がある。普段コーチングを受ける機会のない人、コーチングする立場の人が受けると良いレッスンだと感じた。
1/29(火)現在、1/31(木)のレッスンにはまだ空きがあった。目に鱗を何枚も装着している方、それに気付いていない家元のような方は、SQ-CUBEへ急げ!






[付け足し]
昨年4月から2ヵ月弱ペナンでトレーニングを積んだ前川宏介、最初の3週間はバックハンドストレートドライブの練習しかさせてもらえなかったのだとか。毎日2~3時間x朝・夕=平均5時間/日、ひたすらバックのストレートのみである。宏介レベルで。

家元だったら、何ヵ月猿回しをやらされるのだろう。。。。





ウキッ♪
  1. 2008/01/30(水) 18:40:10|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

家元文章講座

ブログやミクシィによっていろんな人の文章が読めるようになった。とてもためになる文章、興味深い文章、オモシロイ文章を書く人もいれば、そうでない人もいる。ためになる文章、興味深い文章、オモシロイ文章を書くコツを紹介しよう。



1.メッセージが重要

ためになる文章、興味深い文章、オモシロイ文章には、「ためになる」か「興味深い」、あるいは「オモシロイ」メッセージがある。メッセージとは、『伝えたいこと』。


『アロン・ソイザのレッスンを受ければ、世界チャンピオンになれる!』


こう聞かされたら、そんなワケないやろチッチキチィィイ~♪と普通思う。ほら、もう気になり出した。こうなればシメタもの。興味深いメッセージを提示することで、読者を惹きつける文章になることが確約される。

そしてこれは「ためになるメッセージ」でもある。アロンのレッスンは、スカッシュの上達に必ず役立つ。まだ受けていないから想像だけど(笑)
特にスカッシュのインストラクターを仕事としている人に有用なレッスンだと思うのだ。「この練習が上達に繋がるんだ」、「こうゆう教え方、ヒントの出し方があるのか」という発見に満ちている(はず)。


文章の良し悪しは、メッセージで8割決まる。残りの2割がいわゆる文章のテクニックに因る。
良い文章には明確なメッセージがあり、それはひとことで言い表すができる。「で、君の言いたいことは結局何なんだ?」と聞かれてもシドロモドロにならない。
そしてそのメッセージはためになる、またはオモシロイもの、あるいはためになり且つオモシロイものである。


タヤマがSQ-CUBEブログで書いている「プリン対決っっ!!」で示したメッセージ、『やはりプチンはキングオブプリン』も…


うーん。例の選択、失敗した★






2.メッセージの見つけ方

ではどうやってためになりオモシロイメッセージを見つけるのかを示そう。


①パクる

『アロンのレッスンを受ければ、世界チャンピオンになれる』は、道下さんが発見し、小林さんが伝えてくれたメッセージ。これはユニークでオモシロく、且つためになるメッセージなので、これをパクればユニークでオモシロく且つためになる文章が書ける。

Goodな情報はできるだけ多くの人で共有することでみんなHappyになれるのだ。遠慮なくパクっちゃえ! ただし自分の発見のように書いちゃダメだよ。出自を明らかにしないと盗作になる。


実は『文章の8割は、メッセージで決まる』というメッセージも、、野口悠紀雄著『「超」文章法』からのパクリなのだ、てへっ。Goodな情報はできるだけ多くの人で共有すべきなのだ。これでいいのだ。




②読み手が欲しがっているものは何か?を考える

サウナから出てきて「生ビール!」と叫んでいる人に、1本20万円の高級ワインを差し出しても喜ばれない。135円の発泡酒を渡す方が相手に受け入れてもらえる。

TEAM KANO戦記は400アクセス/日くらいが標準的なのだが、試合の結果を速報すると何倍ものアクセスになる(最高2700/日!)。ブログ拍手も多かったりする。
星飛雄馬の大リーグボールみたく血の汗流して家元があみだしたネタ「フィフティーンミニッツと言いそうになる でもそんなの関係ねぇ!」よりも、誰にでもできる試合結果速報の方が読みいたのか、この庶民どもめっ!と当初はキレてたのだが、もう達観した。


家元のネタは20万円のシャトーなんちゃらかんちゃら、

庶民は135円の発泡酒を飲んでればええんやないかいー!



チーン
(←髭男爵がワイングラスで乾杯する音)



「受け手が欲しがっている情報を提供する」は、コミュニケーションの基本なのだ。何が求められているのか、正しく把握し対応していこう。




③いつも『伝えたいもの』を探す

昨年8月のSQ-CUBE CUP前の数日、関東地区は連日猛暑日が続いた。コート内は40℃を越えていたという。だからといって、大会が中止になると思っていた人は皆無に近いだろう。家元も空調の件は聞いていたが、大会中止はまったく想定していなかった。

だが、もし自分が大会責任者だったら…
参加者が試合中に熱中症で死亡なんてことになったら、業務上過失致死罪に問われる可能性だってある。もしそうなったら、自分はともかくスタッフや家族はどうなる?


渡辺祥広は大会前日までSQ-CUBE CUPの中止を本気で考えていた。


打ち上げの席で関係者からこう聞かされたことが、「俺は自分の中の無関心と闘ってるんだ」を書いたきっかけ。
清水孝典vs西尾竹英、松本淳vs土屋雄二、松井千夏vs小林海咲といった見ごたえある試合が繰りひろげられ、スカッシュ専用施設ができた歓びに満ち溢れたあの素晴らしい大会は、実は中止寸前まで追い込まれていた。2005年、決して安くないエントリーフィーを支払い済みながらアジアジュニア選手権・男子世界選手権不参加を決めたチキン野郎どもの仲間入りする直前で、渡辺キャプテンは踏みとどまったのだ。そうした危うさの上に日本のスカッシュは成り立っている。

これを伝えたかった。
だから、『自分の中の無関心と闘おう。どんな小さなことでも構わない、スカッシュのために今できることをやっていこう』という強いメッセージを持つ文章になった。



ためになり、オモシロイメッセージを見つけるには、いつも「何か伝えるべきものはないかな」探していることが有効。ホントです。




良い文章を書こうと思うのなら、ためになりオモシロイメッセージを見つけること。テクニックなんてどーでもいいのだ。書いているうちに身につくから。さあ、書いてみようよ。
  1. 2008/01/29(火) 18:24:44|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アロン・ソイザ特別レッスンに申し込んでみた。

1月29日(火)~31日(木) SQ-CUBEで開催されるアロン・ソイザ特別レッスン受講を申し込んだ。


アロンといえば昨年夏のSQ-CUBE CUPでの土屋雄二とのスペクタクルな試合を思い出す人が多いと思うが、彼はプレーヤーとしてよりもコーチとしての方が輝かしい実績を残している。
松井千夏、前川宏介、前川美和らがペナンへトレーニングに行くのは、世界のトップジュニア、ウィ・ウェン、ウィ・ニィのロー姉妹の専任コーチである彼のコーチングを受けるため。
でも家元がアロンのレッスン受講を決めたのは、小林さんの日記を読んだから(リンクはミクシィやってる人のみ可能)。


それは昨年8月SQ-CUBE CUPの翌日、道下夫妻が受けたアロンの特別レッスンを取り上げ、スカッシュの上達にはコーチングがいかに重要であるかを述べた内容なのだが、そこには道下友也さんがレッスン後に発した注目すべき言葉が記されている。



「こんな練習毎日してたら、世界チャンピオンになっちゃうよ!」



決して大げさな表現ではない。
ペナン出身のニコル・デービッドがスカッシュを始めた5歳の時、アロンは9歳。彼はニコルが世界チャンピオンになる過程で積んで来た練習のうちのかなりの部分を一緒に体験している。『世界チャンピオンの育て方』を知っているのだ。
ニコル同等の才能を有し、同等の努力をすることを前提としてアロンのコーチを受ければ、世界チャンピオンになれる。実績が証明している。

おそらく道下さんはこの事実を知らなかっただろう。だが真摯にスカッシュに取り組んでいる者は、肌で感じることができるのだ。



世界チャンピオンを育てるコーチングとはどんなものだろう。興味深いではないか。
アロンのレッスンを受けたからといって家元は世界チャンピオンになれないが、どうすれば強くなれるのか、どうすれば強い選手を育成することができるのかに取り組んでいる者には、今まで気付かなかったヒントを与えてくれると思うのだ。



蛇足ながら、アロンの彼女はニコル・デービッドのお姉さんだとか。世界チャンピオンと親戚になる方法も教えてくれるかも???(←そんなワケないって)



アロン・ソイザ特別レッスン
1月29日(火) 17:00~21:00
1月30日(水)  11:00~14:00 19:00~22:00
1月31日(木) 19:00~22:00

1枠/20分 2625円 定員 1~2名/枠
4人で2枠(40分)、6人で3枠(60分)などが可能
1名で2枠、3枠と取ることもOK

ビジターは別途入館料525円/人が必要


1月26日13時現在、水曜の昼はかなり埋まっているが、それ以外はまだ空きがあった。

いつも必ず、というわけではないようだが、通訳が付くこともあるらしい。担当は小林海咲!

レッスン風景を撮影し、DVD販売することも検討してるとか。

連絡先:045-306-8700(SQ-CUBEフロント)
  1. 2008/01/26(土) 22:54:04|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ウェエエィ~

よっしゃー、今日はこの時間に仕事終わったぁー!



って、表参道駅着いたら、田園都市線止まってるし★


振り替えの小田急線、オニ混んでるし★★★







ルーベンス見にアントワープ大聖堂へ行こうかパトラシュ・・・・
  1. 2008/01/24(木) 20:58:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元現実逃避継続中★

プリンスかと思ったら、
















プリン臭だった。。。。







と、やっぱり仕事が終わらずプッチンしてる家元に、雪にはしゃぐ女子大生・OL・人妻は自慢のプリンをプッチンプルプルさせてあげればいいんじゃないかなっ!

  1. 2008/01/23(水) 21:24:47|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新・関白宣言 by 家元 フィーチャリング 大泉洋

♪脱ぎたてぇ~ 脱ぎたてぇ~


 ボクのパンツ 脱ぎたてぇ~


 ニオイ承知で洗ってみなっ!








と、仕事が終わらずオフィスで現実逃避している家元を励ますために、女子大生・OL・人妻・姐さん系美容師は、脱ぎたての何かをプレゼントすればいいと思う☆
  1. 2008/01/22(火) 21:52:25|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボディサーブ

東北オープン最終日、家元の試合を観た人ならボディサーブの効果が理解できただろう。
ボディサーブとは、レシーバーの身体めがけて打つサーブ。普通はサイドウォール際に打つためレシーバーは予測していないところにボールが飛んでくる。

家元はマスターズの準々決勝と準決勝でそれぞれ1回相手の身体にボールを当てる“サービスエース”を取ったが、目的はエースを取ることではない。
このサーブの目的は、『相手の気持ちを乱すこと』なのだ。


バックで構えているところに、身体の中心からややフォア側にボールが飛んでくると、レシーバーは「おっと?!」と急な対応を強いられる。予想していないことされるの、ウザイでしょ?

「ったく、普通にサーブすりゃいいのに、ウザイなコイツ」と相手に思わせれば、ボディサーブは成功なのだ。相手の集中を乱すことで、優位にプレーを進めることができる。


フレンドレベルを卒業したら、相手を気持ち良くプレーさせないこと、相手のリズムを乱すことも考えてみよう。
わざと相手にぶつかるとかダーティーなことはしちゃダメだよ。

フレンドレベルの場合は、相手のことを考える必要はない。いかに自分の良いところを出せるか、得意なショットを打てるかを考えれば良い。より自分の良いところを出せた方が勝つのだ。
相手の良いところを消すのは、一般に上がってから、ね。
  1. 2008/01/21(月) 19:37:12|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

東北オープン(12) ピッツエリア デ ナプレ

「閣」で牛タンたたきに再会を果たし調子が出ちゃった家元は、定禅寺通りに向かった。目指すは「ピッツエリア デ ナプレ」、ピッツァ専門店である。専門店だからパスタ類はメニューにない。


わざわざ仙台まで来てピッツァ? と不審に思うかもしれない。しかし存在するのだ、わざわざでかけて行く価値のあるピッツェリアが。

2002ワールドカップ前の合宿で泉ニュータウンのロイヤルパークホテルに宿泊していたイタリア代表も、このお店のピッツァを食べに来ていたらしい。




店に入ると、奥にある本格的な石窯が目に入る。
NAPU.jpg

まっとうな素材を、まっとうに調理するお店なのだ。宅配はもちろん、テイクアウトも対応していない。焼きたてを食べてもらいたいから。イタリアのマンマみたいだ。





サラダ風マリナーラ(1500円)
NAPU1.jpg

チーズを使わないピッツァ。
パリパリの生地自体の美味しさがストレートに感じられる。






マルガリータ(1700円)


チーズとトマトソースと小麦粉の美味しさをシンプルに。




絶対価格は安くないけど、コストパフォーマンスは高い。ランチタイムには飲み物付きで1300円くらいのセットがあるようだから、まずランチに行ってみるといいんじゃないかな。オススメです。




ピッツェリア デ ナプレ
仙台市青葉区立町26-19 井上ビル1F
022-713-2737
11:30~14:30(L.O.)/17:30~21:00(L.O.) 無休
  1. 2008/01/20(日) 17:10:12|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(11) 閣

家元は’95~’98の3年間仙台に住んでいた。
当時のお気に入りだった牛タン専門店が、フォーラスの少し南にある「閣 ブランドーム店」。仙台に行く楽しみのひとつが、ここで牛タンのたたきを食べることだった。しかしBSEの影響でアメリカ産牛肉が入手できなくなった’03ごろから数年間休業に追い込まれていた。

一昨年営業を再開したと聞き、昨年の東北オープン時に意気込んで行ったのだが、なんと臨時休業。その後「閣 南町店」だったお店は店長が独立したのか「牛タン 雅(まさ)」に店名変更。ここが営業してるのかどうか不安になり数日前に電話したところ、「現在使われてません」。。。。こりゃ閉店しちゃったなと諦めていた。

ところが今回1日目、「小判寿司」でランチの後お店があったところの前を通り掛かると、看板に明かりが灯ってる!?
んん?営業してる?

半信半疑でお店に入ってみると、懐かしい店主の顔が。13、14日も営業してること、牛タンたたきもあることを確認しお店を後にした。


仕入れはアメリカ産からオーストラリア産に変わったはずだが、あのたたきは健在なのか?!確かめないわけにはいくまい。
とゆうわけで、2日目の夜は懇親会をスルーして「閣」を目指したのである。



牛タン焼 (麦飯、テールスープ付きの定食1600円)
KAKU1.jpg

焼きに関しては「利久」といい勝負かな。記憶の中ではもっと美味しかったんだけど、こんなものだったのかもしれない。「一仙」の真とろタンの方が好き。





そしてそしていよいよたたき(2100円)登場!

見よ!このビジュアル♪
KAKU2.jpg

7年振りの再会に心躍らせ、口に放り込む…















ん、んまひー♪









利久や一仙にも牛タンたたきはあるが、ブッチ切りで閣の勝ちですよ。これだけでもわざわざ食べに来る価値ある。家元、自信を持ってオススメします☆






トマトサラダ(800円)
KAKU3.jpg

これは普通。以前はもっと美味しかった気が。。。。







ちょっと気を付けたいのが、付きだし。
アルコール類を頼むと、塩味の牛タン煮込みが人数分自動的に提供される。


美味しいのだよ、これ。たいていのお店で「牛タン煮込み定食」はデミグラスソースで煮込んだタンシチューなんだけど、ここのはこれ。トロトロでホロホロ☆

メニューには「付きだし 350円より」と確かに書いてある。でも注文したのは生ビールなのに何の説明もなく付いてきて、清算時に400~500円/人が加算されてるってのは商売のあり方としてどうかな、と。いや、400~500円出してでも食べる価値はあるくらい美味しいんだけど、ね。
最初からそうゆうものだとわかってれば、まあ良いかと。



とにかく、ここは牛タンのたたき。間違いないっす。




一応お店データ記しておくけど、アテにならないと思う。あくまでも自己責任で。


022-268-7067
仙台市青葉区一番町3-8-14 鈴喜陶器店 B1F
11:30~14:30 17:30~22:00 不定休
  1. 2008/01/18(金) 23:46:37|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東北オープン(10) 小判寿司

文化横丁にある「小判寿司」
KOBAN1.jpg



ランチのおきまりにぎりは1050円から。今回は2100円のを選択。

鳥貝
KOBAN2.jpg

「味ついてますからそのまま(醤油をつけないで)どうぞ」と出されるのが、“仕事がしてある江戸前の鮨”ってことだよサンちゃん。



この鯖、「酢飯の上に刺身を乗せただけの鮨」とは明らかに違うの、わかるでしょ。
KOBAN4_20080115201514.jpg

タネの新鮮さで勝負!系でも、築地場内の「大和寿司」みたく美味しければそれでいいんだけど、せっかく外食するなら職人さんの技が楽しめるものにしたいと思う。





小ぶりなにぎり6貫と巻き物でおきまり終了


ボリュームは少ないし、タネも高級なものはないけど2100円なら充分なコストパフォーマンス。


この価格帯では「鮨 仙一」とともにオススメできるお店です☆




小判寿司
022-222-0354
仙台市青葉区一番町2-3-41
11:30~14:00/17:00~22:00 日・祝休
  1. 2008/01/17(木) 20:10:52|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東北オープン(9) 審判の責務

東北オープンマスターズ決勝で生まれて初めてコンダクトウォーニング食らってしまった。理由はタイムウェスティング(時間の浪費)。ラリーが終わってから次のサーブするまでに時間を掛け過ぎてるというもの。

だってさ、準々決勝10:20~、準決勝12:35~、決勝13:50~てなタイムテーブルOver40にゃキツイって。そりゃ休みたくもなるって。

家元の“コンダクトウォーニング処女”を奪ったのはnonoさんなの。うふっ、責任取ってね♪




まっ、言い訳は置いといて。

審判はアピールに対して判断を下すだけではなく、ゲームの進行をコンダクト(指揮)する責務をも負っている。注意や警告によって進行を促すこともしていかなければならない。

この点でnonoクンが発したコンダクトウォーニングは極めて正しい(←オメェが言うなって!)
みんなも見習ってゲームの進行を故意に遅らせているプレーヤーは厳しく裁くよーに!(←だからオメェが…)



女子本戦で6~7回ノットレディでレットをアピールしている選手がいた(3ゲームス)。サーバー側に問題があった(サーブを打つタイミングが早過ぎた)わけではない。
このケース、審判は3回目くらいで「次(同じ状況だった場合)はノーレットにするよ」とそのプレーヤーに注意を与え、それでも改善されないならノットレディを採用せずノーレットを宣告すべきだった。

それができなかったのはその審判に能力がないからではなく、「審判はそうした責務を負っている」という意識の有無の問題だろう。ルールブックでも審判のこうした責務について言及しているが、見落とされがちだ。審判講習会などで説明し、意識を高めるのが良いと思う。




男子決勝、土屋の打球が渡辺のお尻を直撃したシーンがあった。判定は当然「ストローク トゥ 土屋」。

PSAの試合ではこうした場合、打球を当てたプレーヤーにはストロークと同時にコンダクトウォーニングも与えられる。「キミらのレベルなら相手にボールを当てないでプレーを止めることができるだろ。相手に対する危険な行為だよ」という警告だ。
プレーヤーも認識しており、相手選手に謝罪するだけでなく、審判にも「すみません、以後気をつけます」という態度を取る。


審判は自身が負う責務や権限を正しく認識し、必要があれば積極的にゲームをコンダクトしていかなければならない。
コンダクトウォ-ニングをたくさん出せば良いという話ではないから、そこは勘違いしないように。
  1. 2008/01/16(水) 20:39:38|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

東北オープン(8) リンコウ?

東北オープンにティエリー・リンコウ参戦?!との情報が流れたが、






「シャツの裾をパンツインしてないので、別人」とのことらしい。



さすがにこれは流行らないだろーと思ってたら、もうひとり似たよーなのをしてる人を発見!



このセンス、アリなのか?
どーなんだ、まにを?!

  1. 2008/01/16(水) 00:03:20|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

東北オープン(7) ユージのタオル

今回ユージが決勝してたタオルが、これ
YUJI2.jpg

何の絵柄かわかるかな?

答は下↓へスクロール












[答]


柴又に遊びに行ったとき、「ちょうどいい大きさじゃん♪」と思って買ったのだとか。



これが母性本能をくすぐるのか?

このセンスはアリなのか?

ジョナサン・パワーのバンダナみたく、スカッシュ界で流行ったりするのか?



これでモテるんだったら、家元もマネするんだけろ。。。。。
どーなん?
  1. 2008/01/15(火) 17:52:24|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(6)

女子決勝
[1] 鬼澤 こずえ(Point) bt [2] 前川 美和(メガロス武蔵小金井) 9-0,9-3,9-5

鬼澤の充実ぶりが目立った決勝だった。持ち前のパワー・スピードに加え、ボレーカットに行く早さ、タッチショットの精度も良い。決して不調だったわけではない前川を寄せ付けず圧勝。




男子決勝
[1] 土屋 雄二(SQマネジメント) bt [7] 渡辺 祥広(TEAM WATANABE) 3-9,9-7,9-5,9-5

両者が目まぐるしく技を披露し合うマジックショーのような試合だった。これがエキジビジョンマッチだったら、心から楽しめただろう。だが決勝戦にふさわしい緊迫感はなかった。
この試合が準々決勝か準決勝で、決勝が土屋vs前川宏介/岡田賢といったカードだったら…という贅沢な願望を抱いてしまった。

お楽しみは、神奈川オープンまでお預けだ。
  1. 2008/01/14(月) 22:19:03|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東北オープン(5)

2日目結果

男子本戦
img026.jpg


女子本戦
img027.jpg


男子フレンド
img028.jpg


女子フレンド
img029.jpg


男子マスターズ


  1. 2008/01/14(月) 09:48:43|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(4)

1日目キッツ会場結果
読み取れるかな? ま、読み取る努力をしてくれい。

クリックで拡大
img016.jpg



img017.jpg



img018.jpg



img019.jpg



img020.jpg



img020.jpg
  1. 2008/01/13(日) 10:05:38|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(3)

1日目の夜はひぱこんプロデュースで「利久 中央通店」へ団体(16名?)で。


>いっこ
「牛タン焼き8人前と麦飯4つ!」という発注、さすが育ち盛りだなっ!☆
  1. 2008/01/13(日) 02:44:08|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東北オープン(2.5)

仙台には『二郎系最北端の店』が存在する。
二郎目黒店で修行した店主が開いた「凛」というお店が大崎にある。その凛で修行したした人が開いたお店が「卍(まんじ)」@五橋だ。
img014.jpg

今回は時間の都合上食べられないが、村上屋餅店の近くなのでお店の前まで行ってみた。量的にはかなり物足りないらしいが、二郎中毒症状を緩和するには充分効果があるらしい。仙台に寄る機会があったら訪れてみたいのである。
  1. 2008/01/13(日) 02:34:22|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(2)

2回戦は定番の「村上屋餅店」@北目町でづんだ餅


モッチモチィ~♪
  1. 2008/01/12(土) 18:55:07|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北オープン(1)

1回戦は「小判寿司」@文化横丁でランチ


赤酢を使ったしゃり、仕事がしてある江戸前の寿司

ウマー♪
  1. 2008/01/12(土) 13:58:20|
  2. おいしいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東北オープンを大予想!

今年の尾形さんの”懇親会ワード”は、














「でもそんなの関係ねぇ!」











海パンまで仕込んどるがなチッチキチィ~♪
  1. 2008/01/12(土) 05:31:28|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

読者と合コン♪

家元ファンの女性読者が参加してると聞かされた日にゃあ、じっとしてられませんよ☆

イソイソと登場した家元に対し、





「いえ、私“家元ファン”じゃありません!




“家元が書いたもののファン”なだけです!」







と力説する女性読者に、共感する人の数(拍手数)
 ↓
  1. 2008/01/10(木) 19:00:53|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリーズ「サーチワード」

またこのネタが巡ってきてしまいました、サーチワードチェックです。

「サーチワードって?」な方は、前回のこれを読めばいいじゃない!



では、いってみよー♪




今回、プレーヤーの名前系で多かったのがこの人

「土屋雄二 イケメン」
「土屋雄二 スティッチ」 
「土屋雄二 結婚」


3つ目は前回に続いてのランクイン。それぞれの組み合わせは納得できるけど、これで何を調べたかったのか?は謎である。







「小林海咲 サッカー」

同性同名のサッカー選手なんていないべ?と調べたら、いました。日テレ・メニーナ(ベレーザのユース組織)のMFです。知らなかった。






「nono 児玉清」

最初のはnonoクンのことではないと思うけろ…








「家元レフリー」

これも違う系と踏んで検索してみたら、サッカーJ1のレフリーで家本政明って人がいるんだ、知らなかった。で、この人、かなーり評判悪いの。知らない方が良かったかにゃ。。。







「スカッシュ おなら」

これは「おならをしたらストローク?」が調べたかったのかしらん。







「こなあぁぁ」

レミオロメンだねぇ♪ で、何が調べたかったの?








「スカッシュ 結婚 可能性 site:teamkano.blog18.fc2.com」

このブログ内ご指名かよっ!
で、誰の結婚の可能性を・・・?







さーてお待ちかね、怒涛のシモネタ攻勢だぁ!




「スカッシュ エロ チャンピオン」

そんな、決まってるじゃないですかぁ♪







「スカッシュ ブラジャー」

これは真面目に機能面を調べたかったのかもしれない。そう考えて家元もこれで検索してみたとですよ。あくまでも研究心で。
そしたらこんなのがヒットしたわけで☆

キミは家元と趣味が合うじゃないか。スカッシュ普及にひと肌脱いでみないかね♪









「1ゲーム落とすとノーパン」 

素晴らしいルールである。即採用すればいいと思ふ☆









「ラーメン二郎 AV女優」

コスプレものとか熟女ものみたく、“ラーメン二郎もの”とゆージャンルがあるのか?
「汁なしじゃイヤなのっ! ああぁ~、もっとアブラマシマシでぇ~」みたいな☆








「鶴ヶ峰駅でパンチラ」

ピンポイントではあるな。







「加納哲也 羞恥」

させたいの? そうゆうのがお好みなの? アタシのカラダが目的なの?!








そして、今回の踊るヒット賞がこれ


「乳首イリュージョン 家元」


まっ、この家元も別人だと思うが、










乳首イリュージョンて、何?








一瞬で左右が入れ替わるとか、宙に浮くとか???



毎回これをやると、家元の発想力もノーマルだと思い知らされるのである。
  1. 2008/01/08(火) 18:51:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

負けず嫌い

クラブの正月イベント、ストラックアウトに挑戦したものの2枚という結果に終わり納得いかないはまごろ選手は

はまごろ


スカッシュのラケットとボールで再挑戦中☆





ちなみに家元の記録は7枚でトップだよーん♪(←これが言いたかったのだ)
  1. 2008/01/05(土) 19:49:40|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

レフティーモンスター

高校サッカー選手権が始まると、私はあるシーンを思い出す。1991年第70回大会の決勝、四日市中央工vs帝京の後半30分過ぎだったか、1-2とリードされていた四中工が同点に追いついた場面だ。

ゴールを挙げた選手にチームメイトが歓喜の表情で駆け寄る。だがその中心にいる左利きのストライカーは、怒ったような形相で拳を突き上げ、叫んでいた

「これからやー!」



小倉隆史にとって同点に追いついたのは喜ぶことではなかった。勝つことしか頭になかったのだ。「これからもう1点取って勝つぞ!」という意志を露わにチームメイトを鼓舞していた。
結局この試合は延長でも決着が着かず両校優勝となるのだが、表彰式で小倉は金メダルを首から下げて泣いた。勝てなかったことが悔しかったのだ。


その後Jリーグのプレーヤーとなる小倉だが、アトランタオリンピックに向けての合宿中に負った膝の怪我のため、目立った成績を収めることなく引退する。だが「勝とうとする意志を全身から発するプレーヤー」として私に強烈な印象を残した。



勝とうとする意志を感じさせるのに、プロかアマかやプレーのレベルは関係ない。どんな環境やレベルであろうと、勝とうとする意志を感じさせるパフォーマンスはできる。
私が松本淳や清水孝典に対して劣っているのは、スカッシュの技術や体力であり、勝とうとすることに関しては彼らに劣るどころか優っているのではないかと自負している。

環境や才能、年齢などの要因により「勝てなくても仕方ない」試合はある。だが勝とうとしなくて良い試合、勝つための最大の努力を怠っても良い試合などない。ここで何度も述べているが、試合に臨む選手に「良い経験を積んで来い」や「試合を楽しんで来てね」と声を掛けるのは間違っている。死に物狂いで勝とうともがくから、良い経験になり楽しいと感じられるのだ。

もちろん競技との関わり方は人それぞれであり、勝つことにこだわらないのもひとつのあり方ではある。それを否定するつもりはない。だが少なくとも強くなりたい!という意志を持って競技に取り組んでいる者に対しては、勝利を要求するべきなのだ。

結果として持ち帰ってきたのが優勝や数字で表せるものではなく、「良い経験」や「試合を楽しんできた」であっても良い。でも送り出す時点では、死に物狂いで勝ちにいけっ!と叱咤するのが正しいと思う。



ブリティッシュジュニアオープンに今年も何人かの選手が挑戦している。コーチは「試合を楽しんできます」や「良い経験が積めると思います」ではなく、「勝ちにいきます!」とブログで宣言した。厳しい戦いをしているようだが、頼もしいではないか。彼らの活躍に期待しよう。
  1. 2008/01/04(金) 13:24:29|
  2. スカッシュ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2008年を大予想!

2007年はメガブームだった。
メガマック、メガ牛丼、メガハンバーグ弁当・・・







そんな中、2008年はこれがクル!と家元が予想するのは、














メガ巨乳♪










どんだけぇ~
  1. 2008/01/02(水) 01:22:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2