FC2ブログ

TEAM KANO戦記

美味しそうなこと、オモシロそうなことに必要以上に情熱を注ぐ人たちの記録です。スカッシュについても思いついたことを書いてみようかと。 パスワード希望の方は、実名フルネームを明記してteamkano@gmail.comまでメールしてください。

家元的『東京・箱根案内』 2日目夕食~3日目

『東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園』内のレストランはコース料理が中心。ここまでかなりハードに胃を使ってきたので(笑)、2日目の夕食は『はこねずし』へ。



特上にぎり(2,800円)
P1070598.jpg





穴子寿司(2,100円)
P1070608.jpg




シャリが緩めで寿司としての完成度としてはイマイチだけど、タネのクオリティは高い。緩いシャリは、穴子寿司にはベストマッチなので、こっちをメインに注文するといいと思う。





はこねずし
0460-84-7890
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
11:30~14:30/17:00~20:30(L.O)
火、第三月休





ホテルの近くには、イタリアンの『アルペルゴ・バンブー』や中国料理の『太原』などいいお店があるので、食事には困らないよ。







ホテルをチェックアウトしたら、芦ノ湖を観光して、大涌谷へ。
P1070864.jpg








この日下界は酷暑日だったけど、大涌谷は高原の爽やかさ♪
P1070857.jpg








そして、黒玉子(5個入りで500円)がウマー!
P1070847.jpg









やっぱ玉子も源泉掛け流しだと気持ち良いのかしらん? タダモノではない美味しさなのだ。
P1070844.jpg









締めの食事は、箱根湯本の『はつ花』で。
P1070887.jpg









そばはまあ普通だけど、自然薯が美味しい☆

せいろそば(1,100円)
P1070885.jpg






はつ花
0460-85-8287~8
神奈川県足柄下郡箱根町湯本635
10:00~19:00
水休(祝日の場合は前日か翌日)










箱根のお土産は、『丸嶋』の温泉まんじゅうが定番。美味しいよ。
P1070893.jpg






  



以上、食事で痛烈なインパクトを与えた『家元的2泊3日の東京・箱根ツアー』でした。





スポンサーサイト



  1. 2010/08/28(土) 13:21:01|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元的『東京・箱根案内』 2日目宿泊

2日目の昼食後、表参道・原宿でお買い物・プリクラなどを楽しんでから、箱根へと向かう。




宿泊は、仙石原の『東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園』。


正面玄関
P1070735.jpg







フロントロビー
P1070728.jpg








P1070739.jpg








プールと池
P1070635.jpg











14畳ほどの和室+ツインベッドルームのファミリータイプの部屋には、もうひとつツインルームがコネクトできる。
P1070571.jpg










部屋のベランダから見える庭、池
P1070581.jpg









屋外プール(夏期のみ
P1070579.jpg









1年中利用できる屋内プール
P1070646.jpg







温泉は循環なのがちょとあれだけど、とてもリラックスできるオススメの宿です。






P1070685_20100825204954.jpg






(つづく)




  1. 2010/08/26(木) 21:21:56|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元的『東京・箱根案内』 2日目昼

ニューヨークやパリなどの大都市には、日本料理店やラーメン店が存在する。でも、きりたんぽのお店(秋田料理専門店)や長崎ちゃんぽん専門店は、まずない。

一方、トーキョーにはポルトガル料理店はもちろん、一地方の小さな島であるマディラ島の、マディラ料理専門店なんてのがあったりする。それがまた、ポルトガルにあったとしてもかなり高いレベルだったりするところが、トーキョーの懐の深さなのだ。



ということで、2日目のランチは、西麻布の『ヴィラ・マダレナ』でカタプラーナコース(2,800円 要予約)をいただく。

P1070515.jpg







イベリコチョリソー・ハモンセラーノ盛り合わせ
P1070517.jpg









バカリャウとジャガイモのコロッケ
P1070521.jpg









タコのマリネ
P1070528.jpg









色々お肉のサラダ
P1070531.jpg











これが“ポルトガルのきりたんぽ鍋”こと、カタプラーナ
P1070534.jpg











あさり、エビ、イカ、カニ、(この日は入ってなかったけど)ムール貝などをトマトベースのスープで煮込む。ブイヤベースな感じ。
P1070539.jpg








このスープで作るリゾットが絶品!
P1070549.jpg
魚介類の美味しさが凝縮されている。






コンデンスミルクが使われていて濃厚な固めのプリンと飲み物が付く。
P1070552.jpg




コースはかなりボリュームがあるので、お腹をすかせて召し上がれ!






『ヴィラ マダレナ』
東京都港区西麻布2-24-17ポケットパークビル1F
03-3499-1777
11:30~14:00/18:00~22:30(L.O.)





(つづく)



  1. 2010/08/25(水) 20:06:26|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元的『東京・箱根案内』 2日目朝

2日目の朝食は、築地市場へ。

P1070473.jpg





築地の飲食店には、「観光客向け」と「市場で働く人向け」の2種類がある。どちらがコストパフォーマンスが高いかは、言うまでもないだろう。
前者にも『大和寿司』や『寿司 大』などのように良いお店があるけど、並ぶんだなー。土曜日だと最大4時間とか。あり得ん!

後者の代表は『中栄』(カレー)、『井上』(ラーメン)など。でも、せっかく築地に来たんだから、魚を!という人には、『高はし』をオススメする。




P1070429.jpg

高級料亭などに卸すレベルの素材を、食堂で食すことができる。保田の『ばんや』の、“クオリティと価格を倍に上げた”感じですな。






刺身盛り合わせ(2,000円)
P1070435.jpg








赤めばる煮付け(2,000円)
P1070442.jpg









花鯛塩焼き(1,500円)
P1070450.jpg





高はし
03-3541-1189
東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場8号棟
8:00~13:00(売切れしまい)
日・祝・水不定休(築地市場に準ずる)







テリー伊藤の実家である『丸玉』(玉子焼き)などでお買い物して、一旦ホテルに戻る。









ホテルをチェックアウトして向かったのは、建設中の東京スカイツリー
P1070505.jpg







P1070514.jpg



子供たちがおじいちゃん・おばあちゃんになったとき、「わしの中学生のとき、ちょうど作っとたんじゃよ」と言えるように、見せておこうと思って。今しかできない体験。『Always 三丁目の夕日』の、タイムカプセル。

東京タワー近くのホテルに泊まったのは、タワーの印象を強く刻んでおくためだったのだ。






(つづく)


  1. 2010/08/24(火) 21:57:45|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元的『東京・箱根案内』 1日目夜

日本食というと、寿司や天ぷら、懐石料理などが思い浮かぶだろう。それらは、海外でも大都市でなら食べることができる。「日本でないと食べられないもの」の代表格は、実は焼肉・ステーキだったりする。サシの入ったジューシーなお肉。
ジュリア・ロバーツも初来日の際、神戸ビーフを食べたいと言っていた。外国から来た人が最も印象に残った食事が肉料理だったりする。



そんな日本の肉料理の中でも、「ここでしか食べられない」ものをいくつか提供してくれるのが、足立区鹿浜の『スタミナ苑』。
P1070262.jpg





最寄り駅から徒歩だと30~40分という不便さ、予約できない、内外装が古ぼかしい、臭いが盛大に付く…といった数々のネガティブ要素を打ち消して余りある強烈な印象を与えてくれる。







上タン塩(1,800円 写真は3人前) 
P1070276.jpg









ミックスホルモン(1,600円)
P1070272.jpg




 




あぶりレバ塩(900円 写真は2人前)
P1070308.jpg










特選上ロース(時価 だいたい1万円ぐらい)
P1070293.jpg









上の写真だと大きさがわかりにくいけど、こんな厚さ☆
P1070299.jpg









わさびを乗せていただく。
P1070302.jpg










並カルビ切り落とし(1,300円 写真は2人前)
P1070314.jpg








テグタンスープ(800円)
P1070323.jpg





『あら皮』と競って仕入れると言われる特選上ロースは、確かに美味しい。赤身ザクザクのステーキの方が家元の好みには合うのだが、このくらい美味いと霜降り肉も認めざるを得ない。
でもあれは、3~4万円出せば、他でも食べさせてくれるところはある。

だが、ホルモン・レバー・テグタンは、他では体験させてもらえない“ここだけの味”だ。肉に対する概念を変えさせる力がある肉。体験しないとわからない世界が、ここにある。







スタミナ苑
03-3897-0416
東京都足立区鹿浜3-13-4
7:00~23:00(土・日・祝は16:30~23:00)
月・火休










1日目の宿泊は、東京タワー近くの
P1070417.jpg








ザ・プリンス・パークタワー
P1070356.jpg








38㎡のツインをトリプルユース
P1070330.jpg


一休.comで予約。






東京タワーを見せたかった理由は、次回で。




(つづく)






  1. 2010/08/23(月) 20:11:31|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家元的『東京・箱根案内』 1日目昼

今年、両親が結婚50周年を迎えた。
「セレモニーはしなくていいけど、親族で旅行がしたい」という両親のリクエストを受け、ハワイ、沖縄などへの旅行を検討したんだけど、スケジュール調整つかず。中高生は、部活とかコンクールとか忙しいのね★

で、2泊3日ならなんとかなるということで、8月初め、東京・箱根ショートトリップとなりました。参加メンバーは両親、姉・姪、ウチの5人で計9人。「東京でしか食べられないものを、今しかできない経験を」をテーマに旅程を組んた。





移動手段は、10人乗りののタヤエース… じゃなくてハイエースをレンタル








4列シートにテンションアゲアゲ☆
P1070164.jpg







東京駅で4人をピックアップし、ミッドタウンに向かう
P1070173.jpg








日本では、広島に本店があるブーランジェリー「アンデルセン」が運営しているショコラティエ『ジャン=ポール エヴァン 東京ミッドタウン店』
P1070176.jpg






新宿伊勢丹などのお店にもカフェはあるが、食事ができるのは、サントノレの本店とここだけ。

11時~15時のデジュネ(ランチ)がお得でオススメ♪
週替わりで食事1品(1,500円前後)に、500円程度追加で「飲み物&ケーキ」を付けられる。




キッシュ ブロッコリー
P1070177.jpg






パットゥグラティネ(パスタグラタン 1,260円)
P1070191.jpg







ショコラ・ショ(温かいチョコレートドリンク)のパリジャン(単品だと1,155円)
P1070196.jpg






カラカス
P1070201.jpg






ムース オ ショコラ トラディショネル
P1070205.jpg




ここのチョコレートドリンクやケーキを食すと、「カカオって、こういう味だったのね☆」と気付くことができる。




ジャン=ポール・エヴァン 東京ミッドタウン店

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1F
03-5413-3676
11:00-21:00(L.O.食事 19:00/ドリンク 20:30)
不定休









食事後、新国立美術館でオルセー美術館展を観る(写真を撮ったのは別の日)
P1040062.jpg








P1040057.jpg










嵐のファンだという姪のリクエストで、赤坂サカスへ。
P1070230.jpg





この後、夕食へと向かう。




(つづく)



  1. 2010/08/22(日) 16:51:06|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

麻布十番納涼まつり2010

マイウーなモンクイとレイキーなチャンネェがゴウシュウするツーナーのツリオマ☆


P1080420.jpg







P1080421.jpg







P1080447.jpg









P1080452.jpg








P1080454.jpg









P1080437.jpg




今年は一の橋公園が改装中のため、国際バザールは開催されず。そのためか、「おらがくに自慢」は例年以上に混雑してるみたい。






マグロなmisaki… ぢゃなくて、三崎のまぐろも空を飛ぶ☆
P1080430.jpg






P1080441.jpg








『およげ!たいやきくん』のおじさんのモデルとなった先代店主、今年亡くなっちゃったんだ。合掌。
P1080459.jpg





でも、あずきのウマさは健在♪
P1080468.jpg










白いパーカーの女の子は芸能人らしい。
P1080461.jpg



若い女の子に「キャー!ガンバッテくださいっ!!!」と声を掛けられてた。

わしゃあ、誰じゃかわからへんかったけんのぉ。





  1. 2010/08/21(土) 00:26:41|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デート@町田 その2

お店を出て少し歩く。
松葉杖なので手はつないではいないが、“老人介護的な意味で”手をつなぐのわアリじゃない?♪


シャイな女子大生・OL・人妻・ナース・介護施設勤務者の女性たちよ、家元とスキンシップのチャンスですぞ☆






海咲の視線の先には、










ストリートパフォーマーが
Mi29.jpg











下ネタにウケる海咲w
Mi30.jpg









路上パフォーマンス、けっこうやってるのね。
 ↑
720p フルスクリーンでどーぞ☆




  1. 2010/01/26(火) 06:55:08|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デート@町田 その1

木曜日から装具を着けて「右足に体重1/2掛けていきましょう」というリハビリが始まった。つまり、「エッチラオッチラ(松葉杖使って)歩いてもよい」と。




「おー、歩くってこういうことだったのかぁ!」と感動です☆

土曜日、自宅から最寄り駅の少し先まで(片道1.2km)歩いてみて問題ないことを確認。日曜日に晴れて1ヶ月半ぶりのデートを実行しました♪




栄えある家元復帰初戦の相手は、「Cafe 中野屋」の前に停めてあるアルファロメオ(たぶんお店のもの)のミラーに写っている、











この人☆
Mi21.jpg










本当は「らぁ麺 胡心房」に行きたかったんだけど、1時間待ちくらいの行列だったので、食事も「Cafe 中野屋」ですることに。



家元が食べた「冷やしおろしぶっかけうどん(1,000円)」
Mi22.jpg
ランチタイムは飲み物 or デザートをセットで注文すると-200円











抹茶好きの海咲は「抹茶と苺のティラミス風パフェ(850円)」
Mi23.jpg












写真に興味があり、一眼購入を検討してるという海咲は家元のカメラをアレコレいじり回し、これ↓を撮影
Mi24.jpg















上の写真、使ったレンズは今年初めにネットオークションでゲットしたCanon NewFD 50mm F1.4である。


わかる人にはわかる、というか「ほとんどの人にはわからない」だろうけど、つまりマニュアルフォーカスで撮ったということだ。
Exif情報のうちレンズに関するものは記録されない(だって30年前のレンズだもん)ので定かではないが、F値は2.2くらい。



わかる人にはわかると思う、「初めて手にしたファインダーレスのカメラで、座った位置からテーブル上の物体を50mmレンズ、F2.2でマニュアルフォーカスを合わせる」ということがどれだけ難しいか。





このレンズで約200枚(カメラ本体は約3000枚)撮っている家元ですら、このようにピント外してるというのに。
Mi25.jpg











手ブレもしてないぞ(手ブレ補正機能なし)。

海咲、写真のセンスいいかも☆













家元の名誉のため、ピント合ってるのも載せとかないと
Mi26.jpg

基本通り手前の目(この場合、左目)にピントを合わせている。本格的なポートレート撮影なら顔の向きを変えさせたりして何枚か撮るんだけど、まこんなもんで。










あ、やっぱこういうのも載せとかないとね♪
Mi27.jpg










家元のデザートは、以前も紹介した「ココナッツミルクのブランマンジェ抹茶がけ」
Mi34.jpg




掛かっているのは「抹茶ソース」ではなく、「抹茶そのもの」である。甘さ控えめで家元の好み♪






過去エントリーはこれね。






Cafe 中野屋
東京都町田市原町田4-11-6
050-3096-4619
11:00~21:00 不定休




  1. 2010/01/25(月) 20:58:17|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ミッドタウンにて

誰、このシャネラー?










こういうことらしいです。
sn3.jpg









意外とブランド好きだったのね☆
sn4.jpg











「G.V.G.V.」ってのはブランドじゃないのかな?
sn6.jpg













ゴルチェだけど、グレッグ君じゃないのよ。
sn8.jpg











「BALENCIAGA 」はポップなのね
sn10.jpg













ゴージャス♪
sn7.jpg










この「GIVENCHY」が家元の好み♪
sn5.jpg











デートにいかがっすか☆
sn9.jpg






  1. 2009/10/21(水) 08:13:34|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スクープ!

モチロンこれは二人が「うれしはずかし浴衣デート♪」しているところを待ち伏せパパラッチされたものであり(ちなってぃの右手がカメラマンを殴ろうとしてるでしょ)、決して先日のPSA大会懇親パーティのスナップではないのである。









「ツーショットのチェキ写真にサインしてもらい、それをサイフに入れて持ち歩いてる」
なんて事実はどこにもないのである。



みんな勘違いするなよっ!



  1. 2009/05/27(水) 19:38:25|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

小説 『私を酔わせた男』

「ドライブに行こうぜ」

「爽やか」という言葉からいくらか離れたところに存在しているその男は、精一杯爽やかぶってそう言った。
落ち込んでいる私を元気づけようとして誘ってくれているのがミエミエだ。

ドライブなんて気分にはとうていなれなかったが、男の気遣いを断るのも悪い気がして、「いいよ。」と返事してしまった。慰められる立場のはずの私が、何でコイツに気を使っているんだろう?と可笑しくなったら、少し気持ちが晴れた。意外と“使える男”なのかもしれない。



「ゴメンね、久しぶりに助手席に乗せる女性が私で」と言ってクルマに乗り込むと、男は「何言ってんだい」という表情を浮かべ、マニュアルのシフトレバーをローに入れた。

高速道路のインターチェンジを素通りしたことに怪訝な顔をした私に、「峠に眺めのいいバーがあるんだ。夜景が綺麗で、カクテルも美味しいんだよ。もちろんオレは飲まないけど、アキは飲みたいだけ飲めばいいじゃん」と言い訳のように言った。
運転好きのその男は、私のところに来るのに時々高速を使わず峠越えすると言っていたのを思い出した。




あの人だったら、「ぼくに酔っちゃえばいいじゃないか♪」と軽口を叩いただろう。口は達者だけど、実はほんの少し飲んだだけで顔を真っ赤にしてしまう人だった。2人で海に行ったときビール1杯で酔っ払い、私の膝の上で気持ち良さそうに眠っていたのは3回目のデートだったか。こんなに安らかな表情で眠るんだと愛しかった。

遠い昔の思い出のように懐かしい。つい最近まであんなに一緒にいたのに。これからもずっとずっと一緒だと信じていたのに。




コイツと一緒だと、私はどんな顔で眠るのだろう。
想像できない。私の寝顔が、ではなく「コイツに寝顔を見られる」というシチュエーションが、だ。とても素面ではありえない。理性をなくすぐらい酔ってしまえば、それもあるのだろうか。酔っ払って何もかも忘れてしまうのもいいかなと思ったとき、赤いクーペは峠にさしかかった。




もうひとつ思い出した。コイツのクルマに乗せてもらったうちの若い子が、「あの人、峠だと人が変わるんです」と言っていたのを。

「しっかり掴まってな♪」

嬉々として男はアクセルを踏む。




ちょ、ちょっと、スピード出し過ぎ!




いやーん★











酔った。







車酔いなんて、何年ぶりだろう(>_<)


以上、「私を酔わせた男」の話でした。



  1. 2009/04/26(日) 04:54:08|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

「腕組んでもいいですか?」

女性のみなさん、こんにちは。 ドン引きしてますか?

ヤローども、「押忍! 家元センパイに一生について行くっス!」と心に誓ってますか?





ある方の日記のコメント欄に『小説っぽい文章』を書いたら、この話を思い出しました。

かなーり前にチラッと書いたけど、詳しく再現してみましょう。








あれは私が会社に入って2年目のこと。

何度かアルバイトに来ていた女子大生を、新神戸に誕生したばかりの高層ホテルのバーへ誘った。空気が澄んだよく晴れた冬の夜、バーの窓の外では神戸の街の灯りが煌めいていた。




最初の配属先が大阪支社だった私は、遠距離が約1年で自然消滅し、気ままなシングルライフを送っていた。京都地区を担当する営業だった仕事は理不尽なことが多々あったが、京都という街は気に入っていた。

京都以上に好きだったのが阪神地区、とくに甲東園・苦楽園から北野にかけてだ。街だけでなく人も好ましかった。「隙あらば、ボケる」という関西テイストを持ちつつ、生まれついての洗練さも備えている人たちが住む街だった。震災を経た今でもそれは変わっていないだろう。




阪急六甲駅と六甲ケーブル下駅に挟まれた地域にメインキャンパスを持つ大学に通う由花は、両目の間隔がやや広いため「ヒラメちゃん」と呼ばれみんなに可愛がられていた。機転の効く頭のいいコで、ウィットに富む会話が楽しめた。

今思い返すと、由花はフィギュアスケートの安藤美姫に似ていた。美人の範疇に入れてもいいと思う。アニメキャラクターの渾名がつけられたのは、顔立ちではなく、笑いを取ろうとボケたり、イタズラを楽しんだりするその性格のせいだったのかもしれない。







バーを出て、北野方面へと歩く。

2人の間には、微妙な距離があった。
手をつなぐほどの親密さはまだなかったが、お互いの気持ちはわかっていた。会話のやりとりで、由花と私は同類だとお互いを認識していた。同じところで笑い、同じことに感動できる。


だからあとは何か、例えば「クルマがすれ違うので脇に寄る」といったきっかけがあれば、手つないでいただろう。






だが、きっかけを待つ必要はなかった。


由花は私の右腕を人差し指でツンツンと突いて、言った






「あの、腕組んでもいいですか?」






由花は私を見ず、前を向いたままだった。ハニカミながらも自ら腕を組みたいと言う由花が愛しい。





「うん。」




私は答え、右肘を差し出す。






すると由花は、自分の両腕を胸の前でクロスさせ













「腕組み」をした。












ある方の日記のコメント欄に書いたのはフィクションだけど、これは実話です。




時に「事実はフィクションよりもよくできている」のです。


  1. 2009/04/23(木) 20:55:54|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

反タクティカルデート

8回に渡る大作となったタクティカルデートだけど、本当に好きな人、一緒にいるだけで楽しい人となら、場所なんかどうでもいいのだ。サイゼリアでもマクドナルドでも素敵なデートができる。 でしょ?





だから若者よ、パソコンに向かうのを止めよ








女を口説こう!






理論や戦略なんて後からでいいのだ。





ただ、「自分の大切な人を、美味しい料理や雰囲気の良いお店で喜ばせたい」という気持ちはあってもいいと思う。

ポイントは「大切な人を、喜ばせたい」なので、料理やお店でなくても自分の得意な分野でそれを考えればいいのだ。スカッシュという共通の趣味/話題があれば、会話に困ることもない。こんな強者もいるけど、気にせずがぶり寄ってしまえっ!




とゆーわけで女子大生・OL・人妻は、「Winning Shot決めてぇ~」と家元にメールしてくればいいんぢゃないかなっ♪
  1. 2008/10/20(月) 21:31:56|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(番外編) ギャンブルショット

2006年全日本準々決勝石渡康則vs福井裕太で石渡が放ったボディショットを覚えている人はいるだろうか。
フォア前方から石渡がクロスドライブを打つ。普通ならバック側に行くはずのそのショットは、福井の身体を狙って打たれたものだった。これをバックウォールに回してからドライブで返すこと考えた福井は、ボールを避けようとしたが避け切れず、身体に当ててしまう。
自分のミスに集中を乱した福井はこの後リズムを崩し、石渡に敗れる。

PSAではジョン・ホワイトがよくに使うこのボディショット、コート中央に打つためストロークを取られるリスクがあるが、試合の流れを変えてしまう威力を発揮することもある。


石渡のボディショットはイーブン状態から流れを引き寄せたものだが、劣勢から一発逆転を狙ってリスクの高い攻めのショットを打つ場合がある。このままでは負けてしまうので、理論・戦術を無視してダメ元で攻める。高い確率で失敗するのだが、運良く上手くハマれば相手はリズムを崩し、形勢逆転となる。


このような“ギャンブルショット”、デートでも使わなければならない場面がある。このままではゲットできそうにないという状況で、理論・戦術を無視してリスクの高い攻めをするのだ。

そんなギャンブルショットなら、ここ
スタミナ苑@鹿浜
どう考えてもデート向きのお店ではない。鹿浜という場所、予約ができず常に並ぶ、古い食堂のような店内、煙モウモウで臭い着きまくる。それにそもそも、焼肉!

ただしそれらのマイナスポイントをまとめてプラスに転じられるだけの美味しい肉がある。特に生レバーとホルモンが好きな相手には効果絶大だ。

美味しいお肉のためにわざわざ遠くまで出かけて長時間並ぶのを、テーマパークのアトラクションのように楽しむ。そう考えることができる相手になら、あの内装や臭いもアトラクションの一部としてプラスの効果が期待できる。


相手限定(しかもかなり範囲は狭い)だが、一発逆転の力があるギャンブルショットである。リスクは高いが、どうせ何もしなければ負けた試合、成功しなくて元々なのだ。ゲットできればラッキーという気持ちで開き直って攻めよう。

ただしゲットでききても彼女としてではなく、“食べ歩き友達として”になってしまう可能性がある。まあ、それはそれで良いではないか。



もう一軒、ギャンブルショットに使えるお店。


海員閣@横浜中華街
場所はスタミナ苑に比べればデート向き。でもこのお店にはスタミナ苑にはない大きな障害がある。接客だ。「美味しんぼ」で山岡士郎があまりの酷さに怒った店のモデルとなったという逸話がある。

特に2階のババアの接客がスゴイ。これこそもう、アトラクションとして楽しむ気持ちで臨むしかない。お店を出てから「イヤー、すごかったねぇ★」と感想を言い合うのだ。
ショウウマイ・牛バラ飯・海老の辛煮の美味しさと、接客の酷さのギャップを楽しめるのなら効果はあるはずだ。




状況によっては戦術・理論を無視して攻めることも必要なのだ。
でもこれでゲットできなくても家元を恨んではイケナイ。だって戦術・理論を無視してるんだもん。
  1. 2008/10/19(日) 21:47:56|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(7) Winning Shotその2

Winning Shotには『非日常性』の演出が欠かせない。となると、「ガストロノミー ジョエル・ロブション」「うかい亭」 各店などが浮かんでくるのだが、やはりこれらは“やりすぎ”だと思う。あの雰囲気を楽しむことを目的に行くのならいいけど、Winning Shotを打つには重すぎる。



適度な非日常感ということで、ここなんかどうでしょ。

マノワール・ディノ@南青山(住所は渋谷区渋谷)  
英国マナーハウスのような洋館。マノワール・ディノとは、「ディノさんの邸宅」という意味だ。庭を含めドラマの撮影(ガーデンウェディングのシーンなど)がよく行われるという。
ガストロノミー ジョエル・ロブションがマリー・アントワネットだとすると、ここはキャンディキャンディ。アンソニーが「おチビちゃん、笑った顔の方がかわいいよ」と言ってくれる、そんな錯覚を呼び起こしそうな舞台装置なのだ。少女の憧れが具現化されている。

ここで胸キュンとしない女性はいない。この隙にWinning Shotを決めてしまえっ!


土日はレストランウェディングで貸し切られてることが多いので、仏滅を狙って予約してみてはいかが。




行ったことないけど、ここも同傾向で良さげ

ラリアンス@神楽坂
ただし最初からウェディングに使われることを前提として設計されているらしく、多少あざとい。
代官山リストランテアソのようにさりげない方が効果は高いと思う。
  1. 2008/10/17(金) 12:01:31|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(6) Winning Shotその1

さあ、いよいよWinning Shotを決めにいこう。

決めのショットといえば、まず思いつくのが『夜景が見られるお店』。人は暗闇でチラチラする光を見せられると、それに吸い寄せられる習性があるという。これをWinning Shotに利用するのはデートの理に適っているのだが、残念ながら夜景店にはロクな店が少ない。



ラーメン王の石神秀幸が「東京お店選び」と題し、(ラーメン店以外の)お店選びに関して以下を書いている 


100席以上あるような大箱で、真っ暗な店内に間接照明、なおかつ以下に該当する店

・店員が黒服にレシーバー
・メニューにシーザースサラダと生春巻きが混在してる
・ほとんど個室で通路に水路や滝が流れてる
・壁に青色発光ダイオードがビッシリ
・テラスにプールがあるけどフードメニューに寿司がある
・料理名にやたら「○○さんの」と生産者の名前を書きたがる
・ぐるなびに出ておきながら隠れ家を謳う

こんな店にハシゴ二軒目じゃなく一軒目の食事で連れてかれたら、あまり料理には興味がない人だと思っていいと思います 。





『夜景が見られるお店』は、ほとんどが100席以上の大箱である。考えてみれば当然だ。高層ビルの上層階を小さなスペースで切り売りする家主はいない。
となると、窓際の景色の良い席は一部に限られる。雑誌などで紹介される『夜景がステキなレストラン』は嘘ではないけど、ステキな夜景が見られる席は全体のごく一部なのだ。フラッと入って窓側の席に着ける可能性は低い。

その上家賃は高い。結果、石神が挙げたのと同系のお店ができあがる。滝やプール、青色発光ダイオードの代わりに夜景があるのだ。しかもその夜景は一部の席からしか見られない。



夜景が見えるお店に料理の美味しさを求めてはいけない。そして、夜景もあまり期待できない。
『横浜大桟橋1階の駐車場に車を停め、食事はアクアオリビンで。その後直接車を取りに行かないで大桟橋屋上広場に登り、みなとみらい地区のイルミネーションを』といった組み立てをお勧めする。
oosannbashi.jpg





それでもどーしても夜景店で食事がしたいというのなら、ここ


ニューヨークグリル/ニューヨークバー@パークハイアット東京


ここなら窓際の席に着けなくても、アプローチで夜景が堪能できる。

2階の小さなロビーからエレベーターに乗り、終点の41階でドアが開くと目の前にはピークラウンジの光景。ピークバーの脇を通り、52階行きのエレベーターに乗り換え、ニューヨークグリルもしくはニューヨークバーへ。

このアプローチですっかりジョン・モーフォード(パークハイアット東京の内装設計者)の策略にハマっているはずだ。窓際の席に着ければ感動は持続するし、窓際でなくても天空にいることを感じられると思う。



41階のピークバーでは、17時~21時のうちの2時間限定で「ピークオブジョイ」というコストパフォーマンスの高いプランを提供している。陽の長い時期に17時ごろ入店し、昼から夕方そして夜へと移り変わる景色を楽しむのがお勧め。平日のこの時間なら窓際の席を確保するのもそう難しくはない。

前菜



夜景



ボトル






なお、以下は夜景店の中では席数が少ないところ。家元行ったことないから保証しないけど、多少マシかもしれない。


アーティストバーCMaj7@東京ドームホテル43階
バー 25席


赤坂@ANAインターコンチネンタルホテル東京37階
鉄板焼き 31席


ポールスター@京王プラザホテル45階
バー 47席


MAJESTIC@汐留シティセンター41階
バーラウンジ 56席




参考までに、ニューヨークグリル138席、ニューヨークバー89席、ピークバー52席。


いずれにしても夜景店に料理を期待すべきではない。食事は別のところで済ませ、夜景店はお酒やお茶だけで攻めを組み立てるのが無難である。
  1. 2008/10/16(木) 12:01:44|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(4) Pressure shotその1

さてBasic Shotで女の子をこっちのペースに引き込んだらPressure shotを打ち、相手をTから追い出そう。キーワードは『意外性』。

ストレートと同じフォームから放たれるワーキングボースト、ドロップのフェイクをかましたロブ… 予測を裏切ることで相手の初動を遅らせ、Tに戻る余裕を奪うのだ。



家元が満を持して放つPressure shotは、ベトナム料理の「ミレイ」。
JR蒲田駅を京急側に出て、線路沿い品川方向に風俗店が並ぶ猥雑な街並を進む。するとラブホテルの向かいにこんな看板が見えてくる。
my-le kanban


「本格家庭料理」って、何か矛盾してないか?



古ぼけたビルの階段を上がるアプローチ…
と、ここまではどう考えてもデート向きではない。彼女も「こんなところで?」と不安げな表情だろう。


しかしドアを開け店内に入ると形勢は一変するはずだ。簡素だけど趣味の良いカフェ風の店内は大半が女性客で占められている。たいていの女性グループ=自腹客なので、こうゆうお店は一般にコストパフォーマンスが高い。
BBB.jpg




写真やイラストが多く使われたメニューから料理を選ぶのも楽しい。


魚の生春巻き
harumaki.jpg





生春巻きには特製のタレで
my-le ebiharumaki

エビの生春巻きにはニラを使っている。





青いパパイヤのサラダ
papaia.jpg





海老味噌ひき肉茄子炒め
nasu.jpg




鶏肉のフォー
for.jpg

出汁の取り方とパクチーの使い方が上手いのだろう、特に汁ものがオススメ。でも何でもウマイ! そして安い!!!料理だけならひとり2000~3000円で充分満足できる。



内装、食器、料理など全てにおいてファンシーになり過ぎない少女趣味でまとめられた女性ウケするお店なのだ。アプローチまでのイマイチ感とのギャップの大きさにやられ、相手はTに戻るのを忘れている。一気にWinning Shotを決めにいこう。
tea.jpg



ただし、不用意なワーキングボーストやドロップが相手のチャンスボールになってしまうように、Pressure shotにはリスクがつきまとう。
「ミレイ」の場合、相手はパクチー(香草)が苦手ではないことを確認しておこう。
それと、数日前までに予約は必ずしておくこと。ミレイは人気店なので、予約なしではまず入れない。ここで入店を断られたら悪夢だ。近くにデート向きのお店はないため、土屋雄二のロブ地獄のごとく挽回策の施しようがない。


あと、どうしてもギャップを楽しめないタイプの女の子もたまにいるので注意。その場合、次回挙げるお店を使っていこう。



my-le kanban2




ミ・レイ
03-3732-3185
東京都大田区蒲田5-1-4 関根ビル 2F
[月~金] 17:00~22:00(LO) [土・日・祝] 17:00~21:00(LO)
月休
  1. 2008/10/14(火) 12:45:51|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タクティカルデート(3) Basic Shotその2

Basic Shotとして使えるお店をいくつか紹介していこう。まずフレンチから


アクアオリビン@横浜日本大通り
古いビルの利用のしかたが上手い。すぐ近くには大桟橋、山下公園、中華街があるので、攻めの組み立ては思いのまま♪



ランファン@住吉
場所はBasic Shot向きではないけど、内装と料理はドンピシャ☆ 牡蠣、雲丹、ジビエなど季節の食材を用いることに積極的なので、デートに誘う理由に使える。
夏なら東陽町ホテルイースト21のガーデンプールとの組み合わせで。



コム・ダビチュード@三宿 
実は三宿に移転してからは行ってないのだけど、より小じんまりしてBasic Shot向けになったようだ。移転後はこんな感じらしい。相手がチーズ好きなら効果倍増♪
従来ディナーのアラカルトだった釜飯がランチで、しかもコースのメインとして選択できるようになったようだ。上手く使えばPlessuer Shotにもなるお店だよ。



サリュー@恵比寿
ランチ、ディナー共に前菜+メイン+デザート+カフェの構成。ランチの方がコストパフォーマンス高い。ガッツリ食べる人向け。接客が暖かいので、安心して使えるお店。





イタリアンにも使えるお店がいくつかある。

ナディア@鎌倉長谷 
ここも古い木造民家を改装している。友達の家にお呼ばれしたような感覚に。人気店なので予約必須。
ランチで利用し、長谷観音や由比ヶ浜と組み合わせよう。



オステリア・ダ・ピエリーノ@北新横浜
SQ-CUBEでの練習や試合観戦を軸にデートに組み立てるなら、食事はここで。野菜が力強い。
接客は素っ気無いから、スカッシュの話で盛り上げよう。



カノビアーノ@代官山 
優しい料理。イタリアンを食べ馴れてる人向け。多店舗展開し始めてからは行ってないけど、レベルはキープしているらしい。



アソ・チェレステ@二子玉川
ニコタママダム気分を演出。ひらまつグループは本流のフレンチよりイタリアンのアソ各店の方が使える。代官山のリストランテ・アソはWinning Shot向け。


ポルチーニ茸のタリアテッレ
チェレステタリアテッレ







傾向が掴めただろうか。基本だからしっかり自分のものにしておくことが大切である。
  1. 2008/10/13(月) 11:44:11|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(2) Basic Shotその1

中級者がまず身に付けなければならないのは、図1(タクティカルデート1参照)の状況で打つBasic Shotである。


基本のストレート/クロスドライブなのだが、常にPressure shotを打つ機会を伺う意識を持つことが重要である。良いコースに力強いドライブが打てれば、これ自体がPressure shotとなり図2の状況を作り出すこともできる。また、相手にPressure shotを打たさせないSafety shotの役割を担う場合もある。 

つまり基本中の基本。彼女をゲットするためのデートにはなくてはならない定番テクニックなのだ。
ここはやはり王道のフレンチかイタリアンを用いるべきだろう。適度にカジュアルで、かつ趣味の良さを感じさせることのできるお店がベストである。
価格帯は最も安価なコースの設定がランチ2000円前後、ディナーは4000円前後といったところが望ましい。



家元がBasic Shotに選ぶのは、広尾の一軒家フレンチレストラン「エパヌイ」
広尾と言っても駅は恵比寿の方がやや近く、下町っぽい雰囲気もある街の古い木造民家を改装してお店にしている。調理はシェフひとりで行い、接客を奥様とワイヤーヘアード・フォックステリアのチャーリーが担当する。
EPANUI6.jpg



女性が子供のころ、花屋やケーキ屋さんなど「将来こんなお店をやりたい!」と夢見たものを、控え目に具現化してみせたようなお店なのだ。
そして相手がごく少数派の犬嫌い、動物嫌いの場合を除き、チャーリーがお出迎えからお見送りまで接客を務め、和ませてくれる。

この舞台装置でBasic Shotは完璧、上手くいけば相手をTから追い出しWinning Shotを打つ状況をつくることもできるだろう。



ここまででBasic Shotとして充分機能するのだが、エパヌイは料理も美味しいよ☆


4389円(税・サ込)のコース(※家元訪問時 現在は少し値上げされている模様)の一例を紹介しよう。

アミューズはエビとアボカドのマリネ
EPANUI2_20080326080312.jpg



フォワグラのポワレトリュフソース半熟たまご添え(+840円)
EPANUI3.jpg




鴨のもも肉のコンフィいろいろなきのこのリソレ添え鴨の出汁のソース
EPANUI4.jpg





デザートもカワイイ
EPANUI5.jpg


あと、カフェが付く。



とにかく、家元が自信を持ってオススメするBasic Shotなのだ☆☆☆





エパヌイ
03-3407-1513 東京都渋谷区広尾3-2-14
12:00~13:00(LO)(ランチは金・土・日・祝のみ) 18:00~21:00(LO)
水・第1第3火休
  1. 2008/10/12(日) 13:11:34|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タクティカルデート(1) 序章

「家元初級者講座」を書いた後、中級者向けもやってくださいとのリクエストをいただいた。

実はネットには既に中級者以上向けの指南書が存在する。「Noguchi Squash Academy」の「Tactical Squash」だ。

野口氏が書いていることを簡単に説明すると以下である。



「相手がTにいて、自分はT以外の場所から打つ(図1)」場合、得点する(=Winning Shotを決める)のは難しい。
zu11.jpg




Winning Shotが打てるのは、図2や図3の状況である。

zu12.jpg



zu13.jpg



図2や図3の状況を作り出すためのショットをPressuer shotという。如何にPressuer shotを打つかを考えて実行していくのがTacticalなSquashである。




なるほど。
これを読んで家元は膝を叩いた、「このショット選択の理論・Tactics(戦術)は、気になる女の子をゲットするためのデートのお店選択に応用できる♪」と。


恵比寿ガーデンプレイスの「ジョエル・ロブション」や銀座の「ロオジェ」は素晴らしいフレンチレストランである。しかし最初のデートでこれらに行くのは、サーブでニックを狙いにいくようなもの。雰囲気に飲まれて会話は弾まず、デートは失敗に終わる可能性が高い。

まず相手の気持ちを和らげ、意外な一面を見せるなどして心を動かしたところで一気に攻める!といった組み立てがデートにも必要なのだ。




野口氏は言う

相手が“T”にいる場合、1本のショットで得点することはできないということです。プレーヤーのレベルによりますが、中級者以上はTactical(戦術的)にはそう考える必要があります。
得点するには、1本目のショットで相手を“T”から何れかのコーナーに走らせ、相手が“T”に戻る前に反対側のコーナーに2本目のショットを打たなければなりません。


相手の位置と自分がボールを打つ状況から、攻めるか否かをまず判断しなければなりません。
守ると判断した時はSafety Shot を打つことになり、その中で最も相手にチャンスを与える可能性の低い安全なショットを選択します。


つまり、すべてのショットは「試合に勝つ」という『目的』のために選択するのです。
常にTactical(戦術的)な目的に基づいてショットを選択することによって、如何なる試合展開においてもパニックに陥ることなくプレーすることができ、試合に勝つ確率を高めることができます。


意図を持ってショットを選択し、理詰めで攻めれば得点出来る確率は高まります。Pressure Shotを打ち、次にWinning Shotを打って得点するという意識を常に持つことが重要です。


Basic Tacticsより






ならば家元は、こう言おう☆

相手が“T”にいる場合、1回のデートでゲットすることはできないということです。プレーヤーのレベルによりますが、中級者以上はTactical(戦術的)にはそう考える必要があります。
気になるあのコをゲットするには、1回目のデートで相手を“T”から何れかのコーナーに走らせ、相手が“T”に戻る前に反対側のコーナーに2回目のデートをしなければなりません。

相手の位置と自分がデートを申し込む状況から、攻めるか否かをまず判断しなければなりません。
守ると判断した時はSafety Dateをすることになり、その中で最も相手にチャンスを与える可能性の低い安全なデートのお店を選択します。

つまり、すべてのデートのお店は「気になるあのコをゲットする」という『目的』のために選択するのです。
常にTactical(戦術的)な目的に基づいてデートのお店を選択することによって、如何なる展開においてもパニックに陥ることなくプレーすることができ、狙ったあのコをゲットする確率を高めることができます。

意図を持ってデートのお店を選択し、理詰めで攻めれば彼女をゲット出来る確率は高まります。Pressure Dateをし、次にWinning Dateをしてゲットするという意識を常に持つことが重要です。





相手も初級者の場合、自分の良いところを出せれば、ただデートを申し込むだけもゲットできた。しかし中級者以上になると理詰めでデートの組立を戦略的に考え、お店を選択する必要があるのだ。

次回から選択すべきお店の実例を挙げて解説していこう。
  1. 2008/10/11(土) 10:50:36|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読者と合コン♪

家元ファンの女性読者が参加してると聞かされた日にゃあ、じっとしてられませんよ☆

イソイソと登場した家元に対し、





「いえ、私“家元ファン”じゃありません!




“家元が書いたもののファン”なだけです!」







と力説する女性読者に、共感する人の数(拍手数)
 ↓
  1. 2008/01/10(木) 19:00:53|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスは

優しい気持ちになるための日だね(by マッキー)





Xmas2.jpg


  1. 2007/12/25(火) 08:02:44|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オラは人気者?

オラ、何だか忙しいゾ。。。



画像で癒されとこっと♪
  1. 2007/09/05(水) 01:55:09|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月だけど

夏といえば、プール その2


  1. 2007/09/01(土) 11:19:49|
  2. デート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ